リラクゼーション・スポット

熟女の魅力とは

男は殆どの奴が、若くてピチピチした女の子を好んでいると思う。確かに若い子は良いと思うが、私はそこまで魅力を感じない。私が最も好きなのは熟女だからだ。

若い子とは違って、年季の入った熟成された感じが何とも言えない魅力を放っている。おばさんのどこが良いのかと友人には笑われるが、ある程度年を重ねてきた女からは只ならぬフェロモンが出ているのだ。若い女でフェロモンを醸し出す子は、ほぼいないだろう。熟女がまとっている色気は、大人の女だからこそ艶っぽくて味があるのだ。

熟女というと大抵が人妻を想定するものだろう。女は年を重ねる毎に性に関しての快感が上がるのだ。それなのに、旦那共は若い女に走る。私からすれば何て勿体ない事だろうと思う。旦那と入れ替わってやりたい気分だ。

だから私は熟女を求めて、熟女の多い風俗を利用している。

ここには、旦那に相手にされずに寂しさから風俗に身を置いている人妻もいる。彼女達の中には、風俗で快楽に溺れながら小遣いも稼げるので一石二鳥と思っている熟女もいるらしい。

旦那に内緒でコツコツ貯金を貯めたら、今増加している熟年離婚を切り出す算段でいるそうだ。こう聞くと、女はしたたかであると思わざるをえない。

即尺上等、はいいんだけれど

「淫乱」、「痴女」などのこれらの単語は、風俗を利用している皆さんにとってはもうサイトでも店舗でもお約束のように使われている見慣れたものなことでしょう。

エッチなこと大好き、積極的に攻めちゃいます、オモチャも変態プレイもどんどんして!といったような風俗嬢の煽り文句でしょうか。人妻や熟女といった年齢層が少し上の風俗店になってくると途端にこれらの文句が急増しますよね(笑)

ところで本当に淫乱な風俗嬢って会ったことありますか?

私は初めて鑑賞したAVで(お堅い女教師が教室で輪姦されているうちに淫乱に目覚めるという内容だった)女優のあえぎ声に興奮するより爆笑してしまった口なのです。

お互いがアクロバットな体位を取り合うプレイも身体が疲れるので好きではないし、オモチャや道具を使ったりして相手を辱めるのも精神的に疲労します。つまり風俗でこちらが能動的に動くといった遊び方が向いていないのです。

その点、痴女系を売りにしているお店はあちらからガンガン動いてくれるのでイイです。

シャワーなしの生尺OKとかね。臭いものを咥えさせて興奮する性癖はないですが、気を使ってするより楽です。

ただちょっと指入れや乳首を吸っただけで大げさに喘ぐ嬢が多いんですよね~。気を使わなくてもいいのになぁ。

コンビニ帰りに風俗へ

vewrhthtt

仕事が終わって自宅に帰ってきたのは23時を過ぎていました。
「弁当と団子、ビールにタバコ」
頭の中で、コンビニに寄って買うものを繰り返しながら買い物をしてきたつもりでした。
しかし、タバコをすっかり買い忘れていたのです。

ヘビースモーカーな俺にタバコのない夜なんて考えられません。
とりあえず、温めてもらった弁当を食べながらビールをグビっと一気飲み。
ビールを飲むと、尚更タバコが欲しくなってしまいます。

シャワーを浴びた直後の姿に、パンツも履かず上下のスウェットを着てコンビニへ。
普段からボクサーパンツでキュッと締め付けている俺のチンポが、やけにスースーします。
歩くたび、チンポがアッチに行ったりコッチに行ったり(笑)
ズル剥けの亀頭がスウェットの生地に擦れて気持ちいい。

コンビニでタバコを買うときも、なぜか半立ち状態のチンポ。
ポケットに手を突っ込んで、チンポを押さえながら代金を払って店の外に出ました。

このチンポ、早く一発ヌカないとおさまらないな・・・
俺の家の近くには、風俗がたくさんあります。
俺はタバコ5個の入ったコンビニ袋をぶら下げたまま、たまに利用するデリヘルへ直行しました。
寝る直前の格好で店に入ってきた俺に、デリの男性スタッフも苦笑い。

まさか、タバコを買うついでに風俗店へ立ち寄るとは自分でも思っていませんでした。

熟女風俗 かわいい熟女